グラボをようやく取り替えてみました

今日は東京から帰ってきて以来、やっと1日暇ができたので、
向こうで購入した、XFX社のGeForce 9600GT 512MB
DDR3 XXX PV-T94P-YDD4
をPCに入れてみることにしました♪









とりあえず、取り付けの前にこれまで入っているGF7600GTで
『らぶデス2』・『らぶデス3ベンチマーク体験版』を起動した画像を掲載。



数値の上では高いのか低いのか判り辛いですが、動きは比較的スムーズに動いてくれました。


ということで、GF9600GTはどんな数値を出してくれるのかを期待して、取り付け作業開始。





こんな感じで挿されています。
なお、だた入れておけば完成だと勘違いして起動してみると・・・・


ピーーーーーーーーーーーーーーーーー(略)


↑のような放送禁止用語を鳴らし続けます。
「エロゲばかり入っているからって、卑猥なPCだな~www」と思ったのは秘密♪(爆)


最新の電源ユニットが搭載されていない人は、しっかりと付属のケーブルで
電源ユニットから電気が直に供給されるように接続しましょう。


ややトラブルがあったものの、接続も完了し、いざ起動!

以前のビデオドライバは削除済みの上でセットアップディスクを使い、インストール。
もちろん、問題なく完了しました。


さて、気になる「らぶデス」起動時の結果は!!








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・







見事なまでに画像が流用できるほど同じでしたw
おかしいな~と思いつつ、何度もドライバなどを確認してみましたが、
結局変わらずに上記画像の性能のままです。

らぶデス側の設定も色々変更してみましたが、
これもまたおもしろいことに、設定を変えてもFPSの数値がほとんど変わりませんでした。
(重くしても軽くしても同じ)


自分のPCのスペックは、CPUがコア2・6600で2.40GHz。メモリが2GBですから、
性能的には悪くないはず・・・・・。
(マザーボードだけはよく判ってませんが・・・・^^;)

OSがXPということで、XPが認識できる性能の上限に達してしまっているのですかね?
だとすればVista導入まで今後のパワーアップは見込めないことになりますが・・・・。


とりあえず、OSにしろ、マザーボードにしろ、
次回のグレードアップは冬or春の旅行まではお預けですので、
それまでに調べ上げておくつもりです。


以上、グラボ換装完了の日記でした~。
[PR]

  by you_desuno | 2008-09-08 16:12 | 雑記

<< アリアスお勉強会レポ ~始まり... IE6から全く変更したことの無... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE

累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ