アキタ・ケン、あやめまつりで豪石せよ!!(3年目)

1週間ぶりの日記は、もの凄い久しぶりに見に行った、
秋田のヒーロー、『超神ネイガー』ショーのレポートです~♪

今回のイベントは、毎年お馴染みとなった「あやめまつり」でのネイガーショー。
参加3年目となる今回も、新たな見所があっておもしろかったです♪

ということで、レポート始まり始まり~。
(携帯からだと非常に重いページになるので注意)






●開始前

・・・・・・寝過ごした件について(爆)

もちろん、イベントには参加しましたよ?w
ですが、いつもならネイガーショー開始1時間前から場所取りをするので、
イベントの風景の撮影準備で1時間半前に会場入りする予定が、
結局は45分前に会場入りという失態をやらかしました・・・・。

おかげさまで、近場に駐車できる場所が埋まってたり、
すでにシート席は子供達で溢れかえって、親以外の大人が座れる雰囲気がなかったりと、
結構散々でしたね~(汗)

まぁ、立ち見は覚悟していたことですし、
写真撮影に適した場所であれば文句は言わない主義なので良いのですけどね~w


とりあえず、立ち見に関する場所取りは問題無さそうなので、
イベント会場の写真撮影をしてきました~。
今年はポニーを乗馬できるなど、年々力の入れようが伝わってきてますよw


 




舞台の前の画像。
2枚の写真の合成ですが、継ぎ目が判るかな?w






●開演

暑い、蒸し暑い、汗が止まらない・・・・。
そんな状況の中で、14;45にネイガーショーは開幕~w

自分は立ち見席の最前列でカメラを構え、パシャパシャと撮・・・影・・・・。


・・・・ってオバちゃん、立つなぁぁぁーっ!!!

ステージ中央と完全に被っていらっしゃる素敵なオバさま・・・・。
おかげさまで、動画撮影は完全に不可能になりました。
(画面半分オバちゃんの頭で埋まるのですよ?orz)


仕方がないので、三脚使用の撮影は諦め、
微妙に左右に揺れながらの撮影ということになりました。
ということで、今回の写真は登場人物の撮影でご了承くださいませ。m(_ _)m




まず、本日の司会進行役は、能代の『活性戦隊 ガンバルジャー』のガンバーブルーが駆けつけてくれました♪
個人的には、ガンバーブルー以外見たことないのですが、能代まで行かないと他のメンバーって見れないのですかね?ww

ガンバーブルーは、子供達にステージ上の危険性を教え、
見るときはその場で、応援するときは大きな声でネイガーを応援するようになど、
いくつかの注意をした後、子供達と一緒にネイガーを呼ぶのです。



・・・・・・・・・・・・・が、そこに登場したのは、
悪の組織、『だじゃく組合』行動班長、ゴンボホリー
いつもどおり、東京の方からやってきた都会派の松喰い虫の怪人です。


※だじゃく=言うことを聞かない、駄々をこねる


本日はあやめまつりを駄目にするために、
部下の怪人ホジーネを引きつれ
会場を恐怖(という名の笑い)に陥れるのですw

※ホジーネ=ほじなし=駄目な子

  


約数分間のトークが終わると、
次は雌の怪人、エラシグネが登場。

エラシグネとは、「全ての秋田県民から健康とバイタリティを削ぎ落とし、駄目でルーズでヘタレな街づくりを支援するだじゃく組合の行動班長」(本人談)なのである。

持ち前の性格から、ゴンボホリーを罵り退場させたあとは、
エラシグネの独壇場!!・・・・・かと思いきや、
ここで現れたのは、エラシグネの天敵、ネイガー・マイの姿が!!

ネイガー・マイとは、中の人がガチで元女子プロに所属している人が演じるネイガーの妹分なのである。
ネイガーショーにおいては、エラシグネとセットで登場するため、
どちらかが出演していれば、もう片方が必ず登場すると判るのが特徴。

  


激しい格闘戦の末、ネイガー・マイの『辰子ツイスト』(見た目はコブラツイスト)が決まり、
エラシグネ退場となりましたw

その後は、マイの登場シーンのポーズをチビっ子たちに教え、
本日のネイガー・マイの活躍は終了。
そして物語は後半へと続きます。




●後半

ネイガー・マイがいなくなったのを見計らって、
再びゴンボホリーが登場。

会場のみなさんと数分間のトークで盛り上がり、
浅舞の名物、長饅頭撒きを楽しみにしている観客を
とある卑猥なモノ(画像参照)で恐怖に陥れようとするところで・・・・・


「まだいだのが、だじゃく組合! これ以上の悪さはオラが許さねぇぞ、豪石!!」

  



本日のメイン、超神ネイガーが登場!!

早速ホジーネを蹴散らし、
ゴンボホリーを「ハリザッコソード」で斬りつけるネイガー。
このまま、一方的にフルボッコで終了か!?


「フハハハハ、黙って見ておれば、ネイガーごときにこの始末。片腹痛いわ! そこをどけぃ!!」

威圧感のある重音なBGMに合わせて登場した怪人が姿を現す!!

「ワシは、だじゃく組合行動班長、エフリコギ

エフリコギと名乗る重装甲の怪人は、穀象虫が怪人となった姿で、
農家が作った米を食べてしまうという恐怖の怪人。

すでに、ネイガーの代表的な武器である「キリタンソード」までもが、
エフリコギの餌食になってしまったようで、画像からも判るほど食べられてしまっています。

米を食い尽くすエフリコギ、そして農家の意地に懸けても負けられないネイガー。

スピードを活かした手数で打撃を与えるネイガー。
しかし、見た目通りに硬い装甲に覆われているエフリコギに決定打を与えることができず、
ネイガーは、エフリコギに組み付かれ、体力を吸われてしまうピンチ。

・・・・・・が、ここで観客からネイガーに多大なる声援が!!

みんなの応援を力に変え、エフリコギの束縛から脱し、
見違えるような力で、エフリコギを圧倒!!

最後は必殺の鳥海キックが炸裂し、エフリコギを退けることに成功したのだった!

「ワシの鎧を打ち破るとは・・・だが、これで勝ったと思うなよ。秋田中の米は一粒残らず・・食い尽くしてくれようぞ!」

ホジーネ二人に引きずられるようにして運ばれる、倒されたエフリコギ。
こうして、あやめまつりの平和は3年連続でネイガーが守ってくれたのでした。

ありがとう、ネイガー! また来年も見に来るよ!!






最後は長饅頭撒きがありましたが、
突然の雨にから機材を守るために撤退せざるを得なかったため、
今回のネイガーショーのレポートはこれにて終了です。

撮影のポジショニングが悪かったとは言え、
もっと完璧な写真を数多く撮りたかったな~というのが今回の反省点。
次回以降は、連射機能を多様して数の暴力でベストな写真を得たいと思います。

以上、あやめまつり3年目のレポートでした~ノシ





最後にあやめまつりの戦利品の公開。
太麺のヤキソバと熱々のタコ焼き、おいしいです^^

 

[PR]

  by you_desuno | 2008-07-10 02:07 | キャラクター

<< 買いました♪ 『太陽ノ紅響曲』に聴き惚れる >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE

累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ