【完全版】オレ今日から眷族ぅ~♪ その1

これで3度目のイベントレポ日記になりますが、
『吸血奇譚ムーンタイズ』の詳細なイベントレポはこれが完全版となります~。

自分の方は第1部のみの参加で、コアなファンの方々のように
第2部の内容を知っているわけではありませんが、
その分だけ、第1部の価値を自分の中で果てしなく高めつつ、
9日のことを書かせてもらいますね♪

PS2用ソフト「吸血奇譚ムーンタイズ」







●12:30(開始1時間半前)

天候は快晴。気温も涼しげな秋葉原のお昼過ぎ。

絶好のイベント日和の中で、(←屋内イベントですがwww)
自分は会場となっているシスター喫茶『St.GraceCourt』さんの前に行ってみました。
すると、すでに何人かの人が談笑しながら会場前に並んでましたね~。

St.GraceCourtさんのHP → 

・・・・・が、ここで個人的に試練の刻がやってきます!

単独だともの凄い孤独感に襲われるほど、
参加者のみなさんが和気藹々としてるのですよw
後から知ったことですが、今回のイベント参加者の大半が顔見知りとか・・・・。

近づけねぇ~・・・orz と凹みそうになったので、
ここでお知り合いの方に現場の様子を報告して、励ましのメールを頂きました。

その後、整理券が配布され、スタッフの指示で一同は解散となりました。
(自分の番号は19番。 晴のイベントCGを使った整理券でしたね~。)


なお、全年齢作品なのに大きなお友達のみの参加なのはお約束ですwww



●開場前

再び会場に集合するまで1時間ほどありましたが、
やや中途半端な空き時間でしたので、
100Mぐらい離れた人通りの少ない路上で、
ひたすら先ほどメールしたお知り合いと連絡取り合ってましたw

・・・・・・で、そんな中、微笑ましい光景を発見。

多分イベント参加者と思われる人が、周辺を何度も歩き回ってるのですよねw
自分もこの人たちと同じなのか~と思いつつ、メモにチェック!
ふふふ・・・参加者の何気ない仕草も、自分のイベント専用メモに記載されているのですよ?www



●開場

整理券番号の順に並び、第1部は28名(席数的に28名だったはず・・・)までが
会場に入ることができました。場所はもちろん地下スペースを使用~。

その際、貴重品以外の荷物は預け、1ドリンク注文する決まりとなっていました。
・・・・しかし、事前情報ではゲームがチケット代わりとなっていたのですが、
結局、ゲームがなくても入場できるとか・・・・www

ドリンクを一人一人注文しながら入るので、かなり時間がかかったのは印象に残ってます^^;
事前に注文内容を承っているか、ある程度のドリンクを即座に出せるように準備しておく必要があったと感じたのは、
自分がトーク時間を1分でも長く設けられることを望んでいたからでしょうかね?

ちなみに、ドリンクはベルチェの生き血を注文♪
コースター2枚目を貰うことが出来て、自分とリアル友人の2人で分けることができますよw

ベルチェの生き血に関しては、アイスティーにラズベリーシロップが入った飲み物で、
自分がバイトしてる居酒屋と同じラズベリーシロップを使っているので、
家でもしっかりと再現できそうだったのが収穫www


さぁ、前置きが長くなってしまいましたが、
いよいよここからが本番です!!




●「ムーンタイズ」購入感謝祭 開始 新堂真弓さん登場!


全員が着席したことを見計らって、男性スタッフからの開催宣言
そして、新堂真弓さんの登場~。


  参加者
「・・・・・・・おおぉ~~っ!!!!」


予想通りといいますか、やはり『リカ・ペンブルドン』が着ていた、
ダイラス・リーンのシスター服で登場してくださいましたよ~w

可愛らしい顔で、下にはセクシーなスリット部分が見え隠れするという、ファン発狂のサービス♪


  新堂さん
「今日は吸血奇譚ムーンタイズの発売イベントにお越しくださって、本当にありがとうございます♪」


最初の挨拶で、自分は初めて生の新堂さんの声を聞くことができ、
演じていないときの声も、透き通った素敵な声をしているのだと思いました~。



●2人目のゲスト 成瀬未亜さん 召喚!

続いて、新堂さんから2人目のゲストの存在を仄めかされたわけですが、
ここにいる全員は次に出てくるのが誰か判っているわけでww


  新堂さん
「むしろ私一人でもいいですか?w」


一同、笑いに包まれ、中には拍手をする人もwww


  ???
「ちょっと~!?」


裏方から、何やら元気な声でツッコミが響いてきましたよ?w


  新堂さん
「ウソウソww それではもう一人の方を呼んでみたいと思います。 
『せぇ~の』って言ったら、みんなで『未亜ちゃ~ん♪』って呼んでみてくださ――」

  成瀬さん
「恥ずかしいよぅ・・・・」

  新堂さん
「え? ・・・・・じゃあ呼ばないよ?」 (←やや冷ややかにw)

  成瀬さん
「ちょ!? ・・・・・お願いします」


何ていうか、掴みはバッチリですねwww
成瀬さんの消え入りそうな声とか、可愛いです♪(マテ)


  新堂さん
「はい、いきますよ♪、せぇ~のっ!!」

  参加者
『未亜ちゃーーーんっ!!!』


もちろん、自分も呼びましたよ~♪
こういうときぐらいは恥ずかしがってはいられませんからwww

そして、控えめに登場してくる成瀬さん。
写真でも見たことなかったので、ガン見ですw
一言でいうなれば、丸っこい小動物的な可愛さ♪

衣装については、一目見た限りでは操と同じなのかな?という感じです。
(そのあたりの答え合わせは↓を参照)



●成瀬さんの服は・・・・・

  成瀬さん
「はい、皆さんこんにちわ♪ 後ろの方、見えますか?」

  新堂さん
「(後ろの人の様子を確認して) 大丈夫だお~( ^ω^)」

  成瀬さん
「大丈夫ですかお~?( ^ω^)」


・・・・・・・・ちがう!!www
いや、面子から言ったら全員に通用するけど・・・・違うwww
それは残暑のキャラですよ~www

でも、みんな (^ω^)人(^ω^)人(^ω^)ナカーマ なので、大丈夫ですね♪(爆)


そんな中、成瀬さんのたった一言が会場内に衝撃を与えました。


  成瀬さん
「今日は晴ちゃんのコスプレですw」

  会場内
「( ゚д゚)・・・・・・・・」

ピタッ!・・・っと、刻が止まったのを覚えてますwww
困惑する参加者のみなさんに、ここでお二人からタネ明かし。

操の制服だと、首の部分と後ろの腰の部分に大きなリボンがあり、
そのような改造制服は用意されていないとのことで、
グレースコートの店員さんも着ていた晴のコスプレになったのです~。


そして、みなさんに軽くお披露目してくださり、
自分はテーブルの関係でギリギリスカートの裾が出るか出ないかの瀬戸際でしたが、
ほんの一瞬の絶対領域は素晴らしいものだったと後世にお伝えしますww

新堂さんの方も、お披露目なるかというところでしたが、
本人が可愛く恥らうので、日の目を見ることはありませんでした。orz

なお、新堂さんが成瀬さんと一緒に着替えていた際にも、
成瀬さんには後ろを向いてもらって、着替えていたほどだったみたいです。
(逆に、新堂さんは成瀬さんの着替えをガン見wwww)



ということで、お二人の登場は笑いと共に始まるのでした~w


・・・・・ちなみに~、ここまでまだ3分しか経過していませんよ?(核爆)
一先ず、完全版レポの第1弾はここで区切って、
また次の日記で、続きを書いていきます~。

とりあえず、自分のレポは長さだけが取り柄ですから、
読みやすさと面白さに関しては、お察ししていただけると助かります。m(_ _)m
[PR]

  by you_desuno | 2008-03-11 17:57 | ムーンタイズ

<< 【完全版】オレ今日から眷族ぅ~... 『おとボク 櫻の園のエトワール』 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE

累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ