Gジェネ魂 プレイ日記

最近、プレイするゲームが多すぎてまるで消化できない自分です・・・・。
それもこれも、GAⅡのやり込みが今まで続いていたからなのですけどね。^^;
(mixiでGAお友達ができてから楽しくやり込みしてましたw)


・・・で、本日は徹底的にGジェネ魂やってました。
そのおかげで、何とか小隊戦闘ができるぐらいに戦力は増強。
この日記では、その軌跡を書き記しておきますよw







○1stプレイ開始

まず最初は、自分が大好きなVガンダム編から開始。

過去作品では、常に1・2を争うぐらいに難易度の高い作品ですが、
第1話はクリアできる仕様で、そこからVガンダムを生産したりして乗り切るものです。


・・・・・・・・・が、今作ではその考えは甘かった・・orz


第1話すらクリアできないほど極悪な難易度になってました。


ある意味原作通り、戦力差がありすぎる展開ですが、ゲームでも再現されていると厳しいです・・・・。

カミオン(大型トラック)が撃墜されるまでの猶予が1ターンしかないっていうのは、
最初から最先端MSを取ることは許されないというメッセージが込められているように感じました。
仕方が無いので、何度かプレイした後、諦めて別の作品で戦力増強をする方針へ転換。





○初クリア

この作品では、きっと1年戦争からプレイすることが前提だったと思われますが、
Gジェネでは難易度の高いプレイを好む自分としては、懲りずにF91編をプレイw


自軍の戦力はフェニックスゼロ+トルネードガンダム×2機、
ゲストユニットに、F91、ヘビーガン、スペースアークという少数に対し、
敵はデナンシリーズ10機前後に、ドレルのベルガ・ギロスにアンナマリーのダギ・イスルの精鋭部隊。


戦闘開始3ターン目・・・・ヘビーガン撤退

強すぎたデナン・ゾン。orz
今作では最新量産機の部類に入る敵機が一斉に攻めてくると勝ち目無し・・・。
防衛線は押し切られ、トルネードガンダム1機も4ターン目に撃墜されました。

やっぱり次世代闘争編から始めるのは無理か・・・・と思った次のターン!!
何と、F91の前にドレル機とアンナマリー機が一直線に並んでいるではないですかwww

「抵抗するんじゃない、逝っちゃえよぉー!!」

起死回生のMAP兵器V.S.B.R発射!!
見事にHPが削られた2機を、フェニックスゼロが美味しく頂きましたw
そして超強気になったフェニックスゼロと回避率が高いF91で最初の難関を乗り切ることができたのです♪
いや~、初めてMAP兵器を本気で頼りにさせてもらいましたよ^^;
(本当に辛い戦いで、一時期、F91以外の味方ユニットが全機15%以下になったりもしました)


そして次なる難関は、狭いコロニー港に陣取っている黒の部隊。
同じデナンシリーズや、ベルガ・ダラスだったりするのに、能力が二周りほど高くなっており、
オリジナルユニットでは全く手が出せませんでした・・・。

そこで、頼りになるのがF91と戦艦スペースアーク。
F91は回避力で敵の囮になり、スペースアークの火力で敵のHPを削ります。
その戦法が見事にハマると、能力に関係なく敵を各個撃破できます。

原作ではセシリーとシーブックの感動の対面を堪能するシーンも、
超強気なシーブックのF91で滅多斬りww
こうして、かつて無いほど苦戦しながらもF91編の第1話をクリア♪

頑張った甲斐だけあって、F91を生産ラインに乗せることができ、
非常に達成感のある内容でしたね~♪
(しかし、コストが5万オーバーですぐに生産できない上に、トルネードGを1機失った代償は辛いですが・・・・)




○ガンダム戦記編

とりあえず、F91を生産するにも資金が必要ということで、
1年戦争編をプレイすることにしました。
そこでプレイしたくなったのが、ガンダム戦記編

ゲームや漫画でシナリオ内容は知ってましたし、
Gジェネではどうなるのかと興味がありましたので、期待してましたね~w

・・・・・しかし、1年戦争編だからと言って簡単だという保障はありません。orz


ビッグトレーを守らなければならない状態で、グフのヒートロッドは卑怯と言わざるを得ない攻撃力です。
・・・ドダイに乗りながらのヒートロッドを想像してみろ! 絵的にあり得ないから!!

どうにかして死守したくとも、トルネードGを一機失っている自分には非常に辛いものがあります。
支援攻撃の中継地点が得られないので、どうしても頭数が足りないんです・・・。

こっちの輸送機すらも囮にすることで、何とかクリア・・・。
今作のGジェネ、楽にクリアできるステージは無いのかと問い詰めたい・・・・。


あ、ちなみにこのステージでフェニックスゼロは晴れてフェニックスガンダムにレベルアップしました♪


その後、徐々にレベルが上がっていた自軍に、
ジョニー・ライデン、マスター・P・レイヤーなどがプロフィールボーナスで入隊しましたので、
活用させてもらいましたw 人員も足りないので、貴重すぎる戦力なのです。


とりあえず、ガンダム戦記編をクリアした時点で、
フェニックスG、トルネードGに加え、我が愛しのザニーを購入して3機小隊に増強。

>ザニー
連邦のMS試作機で能力は低いが、低反動キャノン装備により、序盤では長距離支援に適した期待。
Gジェネオリジナル機体でもあり、自分が初代Gジェネより愛用している機体。(序盤のみ)





○宇宙、閃光の果てに・・・編

G-04、G-05が使ってみたくて選択♪
第1話にて、いきなりG-05を生産登録しましたが、
残念なことに、GMスナイパーⅡの加入で生産は見送り中・・・・。

しかしながら、この作品では艦隊戦が見られるのですが、
敵の配置が絶妙すぎて、こちらが一方的に攻撃されます・・・・。
今作では戦艦が強化されてますので、かなり難しい作品になってます。

・・・・そこで頼りになるのがF91!!
そうです、ついにF91がロールアウトしたのです♪
圧倒的な火力に素早い機動性。
このF91をマスターユニットにすることで、戦局が一変。
ビームライフル×4にV.S.B.R×2は強すぎましたw

戦艦すら1撃で落とせることもあるので、ちょっとしたバランスブレイカーながらも、
苦労して生産した分、楽しませてもらいましたwww

そして、こちらの現在の戦力は、
マスターユニットにF91、母艦にはフェニックスG、トルネードG、ザニー、GMスナイパーⅡという状態です。

F91については、前述のとおりですが、
他の4機は、見事な連携ができる素晴らしい小隊だと思っております。


前線で戦うフェニックス・トルネードに、ザニーとGMスナイパーで支援。
特に、GMスナイパーの超射程ビームライフルが、
これまであと1撃欲しかったダメージに丁度良く届く武器なので重宝してますね~。
射程5~7で6発撃てるビームライフル装備はこの機体だけです!


とりあえず、今はこの作品の第3話に突入しようかというところです。
現状では今使っているユニットをそのままレベル上げして、各ステージを乗り切っていこうかと思ってます。
強化した機体から別の機体に移し変えるのは結構抵抗ありますからね・・・・^^;


以上、無駄に長くなったGジェネプレイ日記でした~。
次回のGジェネ日記は無いのでよろしくですw
[PR]

  by you_desuno | 2007-12-03 01:48 | ゲーム(一般)

<< う、う~ん・・・・・ Gジェネスピリッツが届きました >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE

累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ