最近読んだ萌え漫画

萌え尽きたい人はこれを読め!!

ボクの番台さん 作:あづまゆき ボクの番台さん(2)

ボクの番台さん(3) ボクの番台さん(完結)


タイトル『ボクの番台さん』  著:あずまゆき





>あらすじ

主人公『望月 恋太』は大学受験に失敗した浪人生。
一人暮らしの物件を探しているところ、住み込みが可能な物件を紹介してもらい、
大家さんを訪ねて行き着いた場所は、銭湯『花乃湯』だった。

その花乃湯を一人で切り盛りしている『万代 桜子』はとっても美人で清楚な主人。
恋太は、桜子と一緒に生活するようになり、受験と仕事と大忙し。

周囲にも、看護学校の女生徒やら、予備校の先生などと言った個性あるキャラクターが登場し、
花乃湯での日常と恋太と桜子との恋愛を甘く描いたラブコメディーの物語。


といった感じですね~。
とにかく、注目すべきは何と言っても桜子姉さんの可愛さ♪

漫画版SNOWを連載していたこともある、あずまゆきさんの温かい絵がドツボにはまった自分としては、表紙を見た瞬間に即買いでしたwww

基本的には18禁漫画なので、お色気がかなり満載ですが、
あらすじに書いた恋太と桜子姉さんの恋愛模様に絞ってみれば、
そこいらのPCゲーム以上に純愛してますので、
思わずニヤニヤするほどの甘い物語を楽しみたい方にはオススメです♪

さらに、4巻も買えないという人もご安心ください。
最終巻だけでも全体の9割を理解できますので大丈夫!!
(↑ぶっちゃけちゃったwwww)

それでは、最後に中身の絵を少し見せておきます~。
(桜子姉さんオンリーなのは仕様ですww)



恋人同士になってから、時間があっというまに過ぎたことに対する一言。
マズイ・・・、これは萌えすぎて悶絶してしまいそうw



怒るとこんな表情もしてくれます♪
・・・・・・・・ごめんなさい、怖いです。ガクガクブルブル・・・・



・・・・・・お察しの通りですw




続きは買って読んでくださいね♪(爆)



それでは、漫画紹介は以上です。
興味湧いた人は、いつでもチェックできるように、左側のエリアにアマゾンのリンク置いておきますので、どうぞ~。
[PR]

  by you_desuno | 2007-09-13 01:37 | 雑記

<< 刻が経つことで重みを知り、涙する これは同情せざるを得ない・・・... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE

累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ