『ままらぶ』を語る日記



ついに『ままらぶ』について語ってみようと思う今日この頃・・・・・。

SNOWそれは舞い散る桜のようにに次ぐ、脳内エロゲのベスト3に入る神ゲーであり、
掘り出し物の良作を探し続ける自分にとって、最も代表格として上げられる作品です。

出会いは単純。
その当時は体験版やデモなどを比較的多く見てましたので、「ままらぶ」もその一つに入ってました。
でも、自分がチェックしてたメーカーの中では、サンプルCG、デジタル漫画などの公開で、ゲーム以外の部分で楽しめたことでしょうかね~。
(HP見てもらえれば判ると思いますが、サンプルCGの多さは異常www)

そして、発売も2週間を切ったところで、体験版をプレイ。
あまりの面白さに衝撃を受けたものです。
(製品版はもっと面白いですがw)





>>シナリオ評価

一番評価すべきは、何といっても笑いの多さ!!
どんな小さなところからも笑いが入ってくるので、気が抜けませんw

キャラクターも全員個性があり、誰が抜けてもシナリオ全体の評価が落ちますね。
脇役の活躍も光っている辺り、最近の作品には薄れつつある何かを持ってます。

シナリオの構成は、1話30分程度の内容で終われるアメリカンホームコメディみたいな内容です。
長すぎず、短すぎずというところですかね。
基本的には個別ルートよりも共通ルートに力が入ってますので、2周目以降はスキップの連続かと^^;

ということで、このシナリオ評価を一言でまとめてしまえば、

藤枝 涼子のシナリオは神である!!ということです♪



>>キャラクター

1.藤枝 涼子(CV・まきいづみ)
本作・・・いや、エロゲで攻略可能な母親キャラクターの頂点に立てるリーサルウェポン!!
年齢不詳な見た目の若さを持ち、ゲーム内の家族としては母親のポジション。
優しくおっとりして・・・・天然ですw 本作ではメインヒロイン。

声優のまきいづみさんの声があまりにもマッチしていて、
プレイヤーの多くが脳髄を溶かされ撃沈している様子が、各所のレビューサイトで伺えます。(自分もその一人www)
可愛く萌えてエロい。その一言が一番ですかね~。

ということで、『まきいづみさん=藤枝涼子』という声のイメージが植えつけられました。
誰が何と言おうとも、自分の中でこの定義は絶対なのである!!
異論は認めないし、一切受け付けないのでヨロシク♪


2.藤枝 小雪(CV・韮井 叶)
涼子さんの娘ですね~。
個人的には脳内三大ツンデレの一人に入ってますw
(参考までに他の二人は、GAの「蘭花・フランボワーズ」、SNOWの『橘 芽衣子』)

主人公と出会ってから1ヶ月で好きになり、以後5年間一途な想いを抱き続けていた、本作での幼馴染キャラ。
普通の作品ならメインヒロインですが、母親のインパクトが強烈すぎるので、影に隠れやすい悲しい小雪・・・・。

声優さんの韮井 叶さんも小雪役ではかなりハマッてると思いましたね~。
デレデレしてる声の可愛さはさすが涼子さんの娘役!!と言えるかとw
(他作品では「SNOW」の『雪月 澄乃』も演じてますが、やや強気なキャラの方が個人的には好きです♪)


3.秋月 かおり(CV・一色ヒカル)
お隣の部屋住む、女子大生官能小説ライターw
Yシャツに下着だけの姿が多く、目のやり場に困る姉的な存在。

シナリオでは隠語連発してきますが、何気に一番の常識人かもしれませんw
まがりなりにも小説家なので洞察力にも優れ、主人公と涼子さんの関係をゲーム開始当初から感づいてましたね。
そして、一番中立的な立場で意見が言えることもあって、他のキャラから相談を受けることも多々あります。
自分としては、かおりさんからが一番笑いを貰ったかもしれませんよwww

そして一色ヒカルさんもこの作品でイメージが固定されましたね。
他作品でも、お姉さんキャラには一色ヒカルさんを配役しておけば間違いないだろというほどでしたしw
(「SNOW P・E」でも北里しぐれ役という事実~)

ということで、他にもキャラがいますが、一押しの3人だけを紹介で終わります(ぉ)
気になるならプレイすれば判ることですのでw



>>システム
TVフレーム笑い声の二つが圧倒的な存在感でした♪

TVフレームとは、ブラウン管でのTVをイメージさせるように、四隅のフレームが丸くなってることです。
これにより、プレイヤーは第3者的な部分で物語を見ることができ、なかなか個性のある配慮だと思いましたね~。

そして笑い声、これはバラエティ番組(正確に言えばアメリカンホームコメディ)のように、
笑いどころで外野から笑いの効果音が流れてくることです。
パターンも複数あり、クスッと笑える程度から、大爆笑まで引っ張られるものとあり、芸が細かさに驚かされるばかりwww
これがあるから、他の作品より大爆笑が圧倒的に多かったですよ。
慣れるまでちょっと違和感を感じますが、慣れたときが・・・・・・・・w



>>総評

涼子さん(まきいづみさん)に萌えろ!!

この一言が全てを物語ってます♪
今日の日記を書く上で、再び『ままらぶ』をプレイしちゃったほどでしたしw


では、今回の語りはこれで以上!
次に語るのは何にしようかな~・・・・・ん~、声優とか?
まぁ、また熱く語りたいときに好き放題書くので、いつになるか分かりませんけどねw

では、メーカーサイトについては、左のリンク集にも張っておきますので、いつでもどうぞ~。
[PR]

  by you_desuno | 2007-07-01 22:29 | PCゲーム

<< 本日の戦利品 Moviendoが神すぎる件に... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE

累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ