エロゲと自分

「ゆうわくオフィス恋愛課」をプレイして、自分の原点の一つを思い出し、
続いて『SNOW』をプレイしてましたw

何度プレイしても号泣してしまう作品で、自分の脳内では頂上から一度も降りたことがない名作です。

そこで今日は前回の日記ではわずかに書いただけの
エロゲ個人史をもう少し詳しく書いてみます♪

エロゲをプレイしたてのころは有名な作品しかプレイしてないので、
閲覧した人には少しでも懐かしい気分になってもらえれば幸いですw


※ギャルゲーには触れません。 GAが関わるとそれを語るだけで1日が終わりますwww






>エロゲの情報源

電撃姫の存在は大きかったwww

知人から電撃姫の存在を教えてもらったのをきっかけにエロゲの存在を本格的に知ることになりましたね~。
当時は季節ごとの発売だったりもしました。

初めて買った電撃姫の号でBasiL『BLESS』を知って、
そのまま勢いで購入することに・・・・。

今考えれば、鍵の「AIR」も同日発売でしたから、
それをスルーしてまでBLESSを買った自分はすでにマイナーゲーマーの片鱗があったわけですねw

そして2001年冬、運命の出会いとして、
電撃姫の巻頭スクープにて『SNOW』が発表!!

あまりにも絵と塗りが数年先(というか現代でも通用する)のクオリティで一目惚れw
以後、1年ぐらいは電撃姫を買い続け、SNOWを中心としたエロゲの情報を得ることとなりました。
なので2001年作品はプレイしていなくとも、それなりに知っているかもしれませんw




>初めてのエロゲ

前述の通り、BasiLの『BLESS -CLOSE YOUR EYES,OPEN YOUR MIND.』が初めてのエロゲです。
PCゲームそのものが初めてでしたから、インストールにも少し苦戦w

購入方法なんて、金額分の小為替を入れ、
手書きで商品名やら住所氏名などを書いてメーカーに送ったりしてましたよ~・・・・。

BLESSのゲーム内容にはチャットが出てきたりもしたので、
それでネットでの楽しみ方みたいなのを少し判ってきましたw
(もっとも、自分がチャットを経験するのはそれから何年も後ですがwww)





>SNOW発表

何度も言うように、ここが自分のエロゲライフにおいて一番大きな出来事です。
キャラクター、CG塗り、世界観・・・・全てが自分好みで衝撃的でした!!

次に買うエロゲはこれしかない!! と決めてましたね~w
ただ、延期情報が常に出続けてましたので、
エロゲ2本目にはなりませんでしたが・・・(汗)

なお、第一報時の電撃姫で通販できた雪月澄乃テレカは
今も大切なお守り代わりとして自分の財布に入っております♪





>体験版

2002年春。
SNOWの続報が途絶え始め、エロゲから遠ざかりつつあった自分に、
BasiLから一枚のCD-ROMとパンフレットが届きます。

なんと、『それは舞い散る桜のように』の体験版でした!!

「BLESS」を直接メーカー通販したおかげで、自動的にユーザー登録されたらしく、
ネット上で登録が殺到し入手困難気味な体験版を偶然にも入手できた幸運w

さっそくプレイしてみましたが、当時の体験版としては超大容量の400MBオーバーの
シナリオは自分を虜にさせるには充分すぎました。

パンフレットに付いていた通販用紙を使い、
再び小為替を使ってのメーカー通販を決行w

2本目のエロゲは「それは舞い散る桜のように」になったのでした。

ちなみに、今でもそれ散る以上に笑って萌えた作品は存在しません。





>待望の・・・・

2002年冬。
StudioMebiusのHPが久々に更新され、
SNOWが2003年1月末に発売されることが決定。

2年近く待った自分としては発狂したくなるほどに嬉しい出来事でした♪


そして、満を持しての発売!!

声なしの内容でしたが、当時ラノベを積極的に読んでいた身としては
全然苦になりませんでしたね~。
むしろ変なイメージが付くよりも良かったかもw

もちろん、シナリオには大号泣。
以後、どの移植・追加シナリオ版においても全ルートで
何度プレイしても泣ける唯一の作品として脳内一番の殿堂入りを果たすことになります。




>プレイ作品増加

2003年春~年末。
友人らがエロゲをプレイし始めるようになり、
貸し借りが行われるようになって、プレイ作品が増えました。

主な作品としては、

うたわれるもの(Leaf)
月は東に日は西に(August)
雪桜(D.O.)
マブラヴ(age)
Wind -a breath of heart-(minori)
ゆきうた(Front Wing)


このあたりですかね~。
まだギャルゲーと同程度に考えていただけに、
純愛オンリーでしかプレイしてませんw
でも・・・・良作揃いですねぇ。
今プレイしても第一線級の評価出せますよ(爆)

学園モノが多いのも、リアルに学生だったから感情移入がしやすかったのだと自己分析。
今だと社会人系の作品には共感を持ってますしねw



そんなわけで、本日の日記はここまで!!(ぉ
続きはいつ書くか予定がありませんwww
おそらく忘れたころか、酒が入ったときに勢いで書いてしまうかもです♪(マテ)

2004年からは社会人になってからのエロゲということで、
少しずつ変わってくるものがありますが、それはまた別の機会にw

ではでは~ノシ
[PR]

  by you_desuno | 2009-07-30 00:59 | PCゲーム

<< 予期せぬ事態 レトロゲームをプレイしてみました♪ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE

累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ